『戯曲奏者』


新メンバー募集中です!

現時点では年1回公演(2月頃)ですが、増やすかもしれません。


戯曲奏者の基本スタンスは
《演技の勉強をすれば演技をしなくて済む》

 

発声、身体の使い方はもちろん、理性の緩め方、台本の読み解き方、役作りの仕方、感情の扱い方、緊張の扱い方など、演じることに必要な基礎の基礎から論理的に教えますので、演劇の経験は問いません。経験者の方も放置せず、同じように基礎から教え、勘違いを直します。

が、昭和60年生まれ(33歳)が担当しますので、年齢差に抵抗がある方はご遠慮下さい。また、感覚的な説明より論理的な説明を重視するため、基本的には18歳以上とさせていただきます。

ガチっぽいと思った方、安心してください。プロを目指している人はいません。ですが、遊び場が欲しい方より習い事がしたいという感覚の方のほうが気が合うかと思います。

<基本情報>
稽古場所:
愛知県 安城市の施設、青少年の家
住所 〒446-0061 愛知県安城市新田町池田上1

活動時間:
土日どちらか、13時〜18時頃(公演4ヶ月前からは毎週、それ以外は隔週か月1程度。別途ワークショップやリーディング会を開く場合がありますが、自由参加です。)

参加費用:
公演に必要なお金をメンバーで割って、余った分は返してます。今のところ年に2〜3万円程度。初年は頂きません。

販売ノルマ:
現状の年1回の公演は無料公演なのでチケットノルマはありません。今後有料公演をすることになっても、出演料をお支払いしない代わりにチケットノルマや先行買取の制度を設けない予定です。詳細は有料公演を決めた時点のメンバー全員の話し合いで決めます。

演目内容:
創作脚本のお芝居。ミュージカルやダンスはやりません。

掛け持ち:
客演として他団体に参加するのは構いませんが、正規メンバーとしての掛け持ちはご遠慮願います。

見学希望の方は、以下の連絡先までお問い合わせください。

mail : mimayama512@gmail.com

tel : 090-9944-8212
(イマヤマ)

活動履歴

客演やスタッフでの参加はちょこちょこしていますが、ここでは割愛…

公演済みの脚本は公開しています。脚本を使いたいという方は連絡下さい。
「戯曲・作品」ページはこちら
何件か対応させて頂きましたが、本当に本当に励みになります。
遠慮なんてしないで下さい。喜びますから。

活動年月内容
2017年2月安城市 アンフォーレにて
【宇宙輸送船セガワ】公演終了
2017年2月安城市マツバホールにて【ノーヒーロー・マイスタンダード】公演終了
2015年2月安城市マツバホールにて【私が犯人じゃないっていう証拠でもあるのか!】公演終了
2014年2月安城市マツバホールにて【絶体的45分】公演終了
2013年2月安城市マツバホールにて【人生ゲーム】公演終了